活性化部会


出部地区の住民が集い、老若男女がふれあい交流し、お互いの絆を深めながら、活力のある住みよいまちづくりをめざしていきます

《2018年度事業》

1、花いっぱい運動

@配布したプランターの管理の呼びかけと花いっぱい運動の拠点づくりA地区ごとの花いっぱい運動を応援し、花の里づくりに取り組む
2、いずえカフェ カフェに合わせて公民館内外でサロン発表会、歌声喫茶、フリーマーケット、笑いの広場などを催し、地区民が交流できる憩いの場をつくる
3、伝統的食文化研修 みそづくりなどによる伝統食研究会と先進地の視察

4、出部歴史研究事業

史跡ガイドブックを基に探訪会開催や史跡案内板の設置
5、まちおこし研究事業 「この指とまれ!」―。がんばる補助金の対象活動として、まちおこし事業の研究会を実施し活性化を図る


地域おこし協力隊員が着任 70人がエール(2018年4月14日)

地域おこし協力隊員の三宅翔史さん(36)が4月1日付で、出部地区に着任した。いずえ地区まちおこし協議会主催の歓迎会
が4月14日、出部公民館であり、地域の各種団体・組織の役員たち70人が三宅さんにエールを送った。



いずえ地区まちおこし協議会 2018年度総会開催(2018年4月17日)
いずえ地区まちおこし協議会の2018年度総会が4月17日、出部公民館で開かれました。まちづくり計画など地域を盛り上げるために、熱い
議論が交わされました。



2017年度総会、予算や事業計画承認
いずえ地区まちおこし協議会は4月26日、2017年度総会を出部公民館で開いた。出部の史跡ガイドブック発行などを盛り込んだ本年度事業計画や予算などを承認した。まちおこしを儲ける事業へつなげるために、新たに「まちおこし研究会議」を立ち上げる。


 いずえ地区まちおこし協議会活動紹介映像(クリックしてください)


いずえ地区まちおこし協議会の2016年度事業を紹介する映像をアップしました。


花いっぱい運動、プランター配布





5月17日、いずえ地区まちおこし協議会の花いっぱい運動でゴールドコインのプランター移植と栽培者への配布を行いました。
 プランター260鉢に根腐れ防止の発砲スチロールを敷いて花の土や鹿沼土や腐葉土、肥料をブレンドして入れて

ゴールドコインを植え付けます。




ハーブの会発足
2016年5月12日

 まちおこし協議会の花いっぱい部では本年度、野菜&ハーブの会を始めます。みんなで楽しく花や野菜を育てましょう。

 参加希望の方は出部公民館にて申込して下さい。



第1回出部史跡探訪会(七日市編)参加者募集
2016年5月12日

活性化部会に設置した歴史研究会は本年度、4回の史跡探訪会を開きます。

第1回出部史跡探訪会(七日市編)参加者募集

6月26日 8:30〜、集合場所:アクティブライフ井原



カフェ連携イベント 5月27日にフォト展
2016年5月12日

 5月27日のカフェを写真が彩りを添えます。広報ふるさと出部に掲載した赤ちゃんの笑顔、笹井写真館の笹井利倫さん撮影のショット、地元の愛好家の自信作を並べます。食と会話が広がれば幸いです。


カフェ連携イベント 6月17日にハーモニカによる「うたごえ広場」
2016年5月12日

 


 出部小学校で教鞭をとられた岡田安雄さんのハーモニカのメロディーに乗って、みんなで歌いましょう。

 出部公民館2階の多目的ホールで、午後1時30分から


会場ではコーヒーを販売します(クッキー付)。いずえカフェのランチ券も利用できます。