いずえカフェ
広報誌「ふるさと出部」
出部地区社会福祉協議会

《出部関係HP》
 消防団出部分団
 下出部子供会


更新履歴

12月14日響きの広場


出部社協だより5月号発行
ふるさと19号出部を発行(5月31日)
昭和歌うフォーク広場(4月27日)
ハーモニカうたごえ広場(4月20日)
協力隊員が着任(4月14日)
七日市茶フェ1周年4月12日)
ピアノ伴奏うたごえ広場(3月23日)
生の魅力アンサンブル広場(3月9日)
ふるさと18号出部を発行(3月15日)
出部小児童、合唱広場(2月9日)
親子みそ作り教室(2月3日)
山岡ゆうこコンサート(1月26日)
出部社協だより1月号発行
2018新年互礼会(1月6日)
年忘れカラオケ広場(12月22日)
ベル・サンタ「きらめき広場」
            (12月6日)
クリスマス彩るパッチワーク

下出部笑カフェオープン


いずえカフェ体に優しいランチ

ストリングス響くアンサンブル広場
子どもの視点、地域安全マップ
笑顔ひろば快汗
ふるさと出部17号発行
グランパ奮闘、男性料理教室
妙なる調べオカリナ広場

おかげさまセンター活動映像

公民館サークル紹介映像

まちおこし活動映像公開


いずえ地区まちおこし協議会は活力と魅力のある地域づくりを推進しています。




歌を味わう、いずえカフェで流しスタイルの出前弾き語り(2018年12月7日)

いずえカフェ連携イベントとして12月7日、出前弾き語りを実施した。ギターを抱えたフォークグループ「P&P」の2人が出部公民館のカフェ会場3室を、流して回った。「瀬戸の花嫁」「青い山脈」「22才の別れ」など懐メロや昭和歌謡、フォークソングを食事のバックグラウンドミュージックとして歌い上げた。

次回のP&Pによる出前弾き語りは1月18日金曜日午前11時から。当日は出前弾き語りの後、午後1時からフォーク広場も開く。

a味な減塩メニュー 男性料理教室(2018年12月4日)
出部地区社会福祉協議会の生きがい健康部は12月4日、男性料理教室を出部公民館で開いた。日ごろ台所に入らない世代の約30人が
減塩ヘルシークッキングに挑んだ。


料理教室では、減塩について井原市健康医療課の栄養士が講義した。県の塩分摂取目標量は男性は1日8c、女性は7cと紹介。みそ
汁、漬物やカップ麺など塩分量を示しながら、減塩の必要性を説いた。

エプロン姿の参加者は「鶏肉と野菜の包み焼き」「あっさりサラダ柚子風味」「豆乳みその洋風スープ」「リンゴのしょうがコンポート」の4品を
調理した。ネギの千切りなど器用な庖丁裁きを披露する人も。生きがい健康部の女性部員の手助けで、完成させた。








癒しのベル きらめき広場(2018年11月30日)

熱唱 歌の広場(2018年11月23日)

ふるさと出部21号を発行(11月20日)
1P:元気発信オープンカフェ

2P:元気だより(千々木選手、五輪の夢再び・ぼっけい元気体操の輪)

3〜7P:社協だより

(放課後児童クと交流・飛び出せいずえっ子・親子料理教室etc)

8・9P:出部ランチ店散歩

10P:秋の大祭

11P:消防団だより(非常呼集訓練)女性会だより(栄養教室etc)

12・13P:学校だより(ふるさと学習発表会)少年団だより(球技大会)

14P:自治会だより

15P:夏季囲碁・将棋大会103人熱闘譜




少し違った週末の夜を、地域おこし協力隊員が金曜夜にパブ運営(2018年10月)
地域おこし協力隊が毎週金曜日の夜、「FRIDAY BARまつり」を七日市町のゲストハウス「まつり」
で開いています。


午後6時オープン。店内は神楽を基調とした和の装い。エビのアヒージョ(500円)やソーセージの
盛り合わせ(500円)など、ビール、ワインに合う料理をご用意しています。ビアマイスターやワイン
エキスパートなどお酒に精通したスタッフが皆様のご来店をお待ちしております。

ご予約いただければ飲み放題のパーティーメニューなどもあります。いつもと少し違った金曜日の
夜を「FRIDAY BARまつり」で過ごしてみませんか?


出部地区の史跡ブック完成(2018年6月1日)
出部地区の史跡ブックが完成した。タイトルは「ふるさと探訪 出部の
史跡」。いずえ地区まちおこし協議会の歴史研究会が2年がかりで調
査・編集した。A4判カラー、68ページ。地区内の寺社仏閣・古墳など1
44カ所の史跡を紹介している。3000部を印刷。1部1000円、地区内
の各戸に無償配布する。

《事務局》出部公民館:〒715-0021井原市上出部町1219-2     Tel0866-62-3960