本文へジャンプ  

 
元項・新着

 歴史・ご祭神
 
行事のご紹介

 行事予定
 
祈祷について
 
霊符・お守り
 
お稽古と体験

神官・巫女修行
 
 
和源易みくじ

和源文庫 

神道豆知識 

連絡先
 
 
メール会員について
 
 
メール会員項
 

 
なやみ解決の探し方
と運命の法則
 
「領袖初段類聚」
PDFデータ(無料版
)

 心のことだま

心のことだま
ほほえみ編

 

 

 ・天照皇大神
 ・素戔鳴大神(権現なされては聖天不動尊)
 ・月読大神

 上記三柱の神々を中心に
 ☆人の穢れを清めの守護を下さる身曾岐の神々
 ☆道を示してくださる神々
 ☆夫々を守護くださる神々
 ☆和源にご縁の神仙界諸先達神人
 ☆天神地祇



@金峯神社の御由緒
 創建は宝暦年間と記録にある。
 古来から神石高原町相度に祭祀場があり
 三次浅野家家老裔(時代により苗字変わり)により、受け継ぎ社を創建。
 二代目宮司松原明心は神通力に秀で奇跡の技を体現したと伝わる。
 現八代目宮司は和源(猪岡)鷹壌、和源神道大祝職と兼任。

備後の山奥の静寂さ

金峯神社大祭の動画
祭礼動画再生無料
音量にご注意 通信費別途要                 



 宇多源氏裔と伝わる。
 鎌倉時代には広島県三次市に
 室町時代には広島県神辺町下竹田を中心に領地を経営。
 先人の言い伝えが残り、家伝の神道秘伝をあわせて伝えている。
 また陣幕や刀剣類が火災戦災などをのがれわずかに伝わっている。
 
   和源神道
     大祝
   

 
 







予備目次