明治ごんぼう村

日本一のゴボウ「明治ごんぼう」をいっぺん食べてみんせぇ〜!


(岡山県井原市芳井町明治地区ではゴボウのことを「ごんぼう」と言います)
 みなさん こんにちは!

 ボクは、岡山県井原市芳井町の明治地区「明治ごんぼう村の
キャラクター「ごんぼう君」です。

 この地域特有の粘土質の赤土で採れたゴボウは、太くて立派
非常に柔らかく、風味が豊かと絶賛されており、古くは江戸時代
から生産されていたとの文献があります。

 しかし、収穫方法が一本一本クワやユンボ(建設機械)で掘り
出すといった重労働であるため、農業後継者が少なく、生産量
が需要に追い付かず、品不足になりがちで、お客様にご迷惑を
おかけしています。(ごめんなさい)

 旬は11月から2月頃です。

 販売は、同町内の明治そ菜園芸組合(0866−73−0453)
などで行っています。

 また、この地域の畑は、根もの野菜全般に適しており、ジャガ
イモ、さつまいも、里芋、とっくり芋なども絶品で「ごんぼう」に加
えて全国にゆうパックなどで送られています。

【参考】
明治ごんぼうは「どっちの料理ショー」の特選素材に選ばれており
、日本料理をはじめ洋食や中華料理店でも使われております。
明治ごんぼう村フェスティバル2014
とき:平成26年12月7日(日)8:30〜14:00
ところ:明治ごんぼう村ふれあい広場(井原市芳井町花滝)

 明治ごんぼう村フェスティバル

 第1回明治ごんぼう堀り大会

 ごんぼうを使ったご当地料理、特産品

 満天☆青空レストランをご覧の皆さんへ

イメージキャラクター「ごんぼう君」    
(無断複写及び転載禁止)
 2014.10.28 TBS あさチャンをご覧の皆さんへ
「明治ごんぼう」はブランド野菜として

地元の人たちが誇れる「逸品」です。

ぜひ、ご賞味ください。
太くて立派な「明治ごんぼう」

昔ながらの栽培方法を守り続け、

安全安心を第一に栽培しています。
急傾斜地が多く非常に「なんぎな」

(難しい)畑で栽培しています。
 ゴボウの葉はご存知ですか?
 今でもごんぼう掘り専用の二本クワ

が活躍しています。
 条件の良い畑ではユンボ(建設機械)の

先に二本爪をつけて収穫しています。
「明治ごんぼう」を広く紹介しようと、取材

にも積極的に協力して、PRしております。


ザ・リッツ・カールトン大阪のメインダイニング『ラべ』(フレンチ)に
明治ごんぼうが使われています。(今シーズンはH24.2月まで)
※ミシュラン星を獲得している、すべてにおいて素晴らしいレスト
 ランです。


JR大阪駅の近くにそびえる

すべてにおいて高級感あふれるホテル