神楽の定期公演のお知らせ

当ゲストハウスでは月に1回プロの神楽師が舞う、神楽の定期公演を行っています。

 6月5日定期公演  猿田彦命の舞   八重垣の能

       

 

※実際の公演の様子です。

備中神楽とは

備中神楽は江戸期、京都で学んだ国学者 西林国橋先生により土着の荒神神楽を習合するかたちで構成されており、その舞は、歌舞伎、能、狂言などの所作を総合的に組み入れたダイナミックな舞です。ストーリーは日本誕生を知らせる古事記、日本書紀などを脚本にしており、喜怒哀楽に富んだ内容で何回見ても飽きのこない伝統芸能です。昭和54年に国の指定重要無形民俗文化財に指定された日本の宝です。

 

平成30年定期公演予定  毎月1回 備中神楽北山社中

毎月第一日曜を予定しておりますが都合により変更することもあります。公演時間は解説、記念撮影込みで約2時間です。

 公演日 空席状況 時間 主な演目
平成30年
1月14日(日) 
午後1時~  岩戸開きの能 岩戸鬼退治
 2月17日(土) 午後1時~  八重垣の能 他 
3月4日(日) 午後1時~ 国譲りの能
4月 近隣神楽大会等の為中止します
5月6日 (日) 午後1時~ 猿田彦の舞、榊舞、剣舞、吉備津の能
6月3日(日) 午後1時~ 五行幡割り 他
7月1日(日) 午後1時~ 国譲りの能 他
8月5日(日) 中止 午後1時~ 導き舞 猿田彦命の舞 八重垣の能 
9月2日(日) 午後1時~ 猿田彦命の舞、八重垣の能 
 10月15日(月) 貸切 午後1時30分 調整中
11月 祭り神楽   
12月 祭り神楽


    平成30年8月6日更新


空席状況:◎かなり余裕あり ○余裕あり △残りわずか ×満席

  • 定期公演はゲストハウス内のロビー能舞台で客席は40人程度です。
  • 昼食をご希望の方は近隣のおすすめランチをご紹介します。
  • 事前予約制でお願いします。
  • 参加料は一人1,500円(ワンドリンク付き)

「予約・お問い合わせ先」
公演希望日、人数、住所、氏名、電話番号を下記までご連絡ください。
TEL  090-1330-3848
Mail  maturi.ibara@gmail.com