戻る
 倉掛地内にある郷社足次山神社は、古来より近郷文化の中心として尊信を集め、親しまれてきました。
 地元で育ち、毎日のように境内で遊んだ人々にとっては心の古里かもしれません。
 毎年4月4日は“郷社まつり”です。
 阿須波大明神(男神)は 「足場の神」、「旅立ちの神」。一方、安須波大明神(女神)は、「五穀豊穣の神」としての御利益があるとされています。
《足次山神社の概要》
■格  式 式内社(郷社)
■認  証 1295号
■神  官 山室晶史宮司
■総代長 川相  肇
 (0866)62−5626
・各祈願は随時受け付けています
■所在地  岡山県井原市井原町倉掛
■面  積 1460坪

足次山神社千年の歴史を学ぼう
境内ぐるっと一回り
岡山県神社庁  足次山神社紹介
備中国の式内社一覧
算額のことなら「和算の館」 
佐藤善一郎貞次及び門人の算額
山成恒八貞正他の算額
伊勢神宮
神社本庁
延喜式上巻 (足次山神社関連)
玄松子の記憶(足次山神社)
《平成28年の主な祭事》
 厄除け祈願祭  1月28日
 1月29日
 郷社祭り  4月 4日
 秋季大祭
 当番祭日程
10月25日
 七五三 11月15日
 掲示板&情報 役職分担表



大きな地図で見る

戻る