高野山真言宗 吉井山 成福寺
/ 法話 / 相談 / お知らせ / 年間行事 / 万灯供養 / 護摩祈祷 / 福来い観音 / 他行事 /
/ 歴史 / ほっと一息! / 沿革・道案内 / 境内案内 / 仏さま / 真言密教の教え / リンク /

新年護摩祈祷法要

 平成23年は、12月10日(土)に執行しました。

 平成24年は、12月8日(土)午前9時30分から。

 当日はご参拝頂いて直接大般若経による御加持とご利益の多い護摩の煙を戴かれるのが最良ですが、ご祈念は郵送でも受け付けています。
詳細は11月初旬にご案内いたします。

 尚、法要の後本堂にてお茶の接待と法話があります。
 

 護摩祈祷とは、祭壇中央に火炉を造り、護摩木を燃やし、五穀・五香を投じ、香油を注いで御本尊様を供養することによって、私たちの煩悩を焼き尽くし、一心に祈る者の願い事を成就する法要です。
 御本尊は古来より、不動明王が最も威力あるとされますが、成福寺の御本尊は、霊験あらたかな大聖不動明王です。
 そこで成福寺では、新しい年を迎える直前の12月第1土曜日に護摩祈祷法要を執行し、万全の体勢でお正月を迎えられる行事をしています。
 「お願い事」は様々であり、仏の教えに反しない限り 何でも受け付けますが、下記の祈願が大半です。

家内安全 無病息災 開運厄除 交通安全
健康増進 病気平癒 世界平和 商売繁盛
社運隆盛 良縁成就 安産祈願 子宝祈願
学業向上 高校受験合格  大学受験合格   目標達成  
就職内定 往生安楽 豊作祈願     等
  

戻る