※この文章は日本文化や魂を大切にし和源神道に理解を示す方の為に書かれています。
お心の参考にしていただければ幸いです。
「なやみ解決の探し方と運命の法則」PDF版 はこちらより


悩み解決の探し方と運命の法則
 著者 猪岡鷹壌


もくじ 章と小節を表示し閲覧したい小節より読み始めることができます。

序章 「はじめに」

「憂いと失望と、そして希望」

「本稿の意図するところ」

第一章   「今の時代に生まれた意味の章」

人として生れたという宿命 生まれてきたには理由があります。

「現社会に生きている意味@」 貧乏から貧困へ

「現社会に生きている意味A」 いま必要な精神性の学び、鷹山と方谷より

第二章 何に負けているのかの章

「答えはあたえてもらえない、探すもの」

「人としての視野の短さ」

「たなぼた式幸福論への疑問」

「情と理性と品格のつりあい」

「何とかならない時もある」

「立ち直りと学びと準備・・・そして歩み」学びの順番など

第三章 なやみ解決の探し方の章

「人生のページをめくる時」小説と人生図・人間万事塞翁が馬

「悩み癖より出る勇気」映画の綱渡りと千里の道も一歩から

「なやみってどんなかたち」悩み要点・8つの要点書き出し

「人にも立場や理由がある」生活思考環境・考えかたの違いの誤解

「全体像がみえない」書き出す理由と図説・重力の話し体積の話

「我慢していれば」狡兎三窟の話・人間に口は一つ耳は二つだから

「誰もわかってくれない」ヒソヒソ話コメント風16個

「過去の栄光」まちぼうけの話・船印剣探の話

「進む先が見えない」怪物は襲ってこないよ。だいじょうぶ。

「多面的客観性」主観、客観の図説・心の中の反対心のはなし

「ある相談者とのお話風景」相談の風景

第4章 行動できない?人の考察の章

「相手に伝える工夫」 8つのポイントと日頃の心得の話

「なかなか行動できない人の特徴」13個の特徴をあげてみる

「相談事の風景@人生が見えなくなった」

「相談事の風景Aうまくいかない」

第五章 運命のしくみの章

「運命とは自意識の角をとる川の流れ」

「不幸な人は不幸な話しか出てこない」

「運命の半分の責任は・・・」

「人生の可能性と決断の逆三角形」 運命の選択範囲の概念のお話し

「オーラの美しさUPの秘訣」オーラの存在証明と心と誠意のお話し

第六章 運命の法則の章

「運命とは同じ状況が続かない性質を持つ」

「運命は太陽と気温の運行は相事象」

「運命とは中心に戻る力が常に働く」

第七章 学びとは何の章

「学びは知識の獲得のみではない」学びとは知識を得つつ自己を作り上げるもの

「まねびて学ぶ、思案しておこなう」先人の知恵を一度自分に通してみること

「心の大地の創造」 いつも自分が戻る心得を自分で作ること

第八章 学び(かえりみて、はぶく)の章

「外に動けぬなら内に・・・」忍耐の必要性と準備の大切さとその構造

「状況の整理」 運命の分岐と整理のポイント実行までの考え方

「日々をかえりみること」 簡単なかえりみてはぶくやりかたと観察

  「社会状況の備忘」 ニュースや新聞などの眼にとまった記事の備忘

第九章 許しの章

「許しとは留まらないこと」

「自分をキレイに許すには」日々の人格的研鑽と向上の努力が光を与える

「他者をキレイに許すには」運命のしくみを知り、体感すること

第十章 人として歩むの章

「今という中に生きる」今という刹那の中に生きている私たち

「心の四季」 喜怒哀楽と天地の運行は同じようなもの

「用・美・道のお話」温故知新、用美道のお話と深き摂理の体験の紹介

終章 惟神の章

「人生という宿命」宇宙という大いなる存在と詩の紹介



トップページへ戻る 前のページへ戻る