10月4日(日) 13:00~18:00

 美星町宇戸谷地区の氏神様「宇戸谷八幡神社秋季例大祭」に今年もお世話になりました、
今年の大当番は「吉田稔さん」がお勤めになりました、吉田さんが用意して下さったのは昭和38年からの「八幡神社の当番記録帳」です、当社中は平成6年「故日向幸雄さん」が大当番をお勤めになった時からお世話になっていることが記されています、実に22年間お世話になっているのです、時の経過の速さを改めて自覚した次第です。

 当番家で昼食を頂いた後、宮司の「藤井智明先生」の先導で、当番行事〜当番舞いの後、八幡神社をさして宮上がり〜神樂開始となりました、

 昨年までは10月の第4日曜日の神樂奉納でしたが、氏子さんの都合や宮司さん・社中の都合にも問題なくスムースに日程変更が叶えられ今日を迎えることが出来たのです。

 天候も正に「満点の秋日和・祭り日和」」の中大勢の氏子さんが揃ってご参詣となり、神楽と一体になって盛り上げて下さいました。いつものことながら有り難いことです。

 また今年は12月の12日に「荒神社の式年祭」が計画されています「皆さんお元気でおって下さい」と声を掛けあって八幡神社を後にしました。

撮影協力:ミヨ姫様