10月17日(土) 12:30~17:00

 美星町宇戸谷青高地区の氏神様「山(やま)神社(田辺聖祐宮司・長谷川勇総代長)」の秋季例大祭にお世話になりました。

 この山神社は毎年10月の17日〜18日が秋祭りなのですが、今年はたまたま17日の宵祭りが土曜日に当たり、神樂社中が不足することとなり、地区の方々のお計らいで時間を切り上げての宵祭りが斎行されました。

 今回の大当番は「小出堅治さん」がお勤めになりました、素晴らしい秋日和が出迎えてくれる中、10時当番家に到着し神楽の準備を済ませ、食事を頂戴したのち当番行事〜宮上がり〜神樂奉納となりました。

 いつも氏子の皆さんが大勢詰めかけられ賑やかな宵祭りの神樂奉納という印象が強いのですが、今回の昼神樂には更に大勢のお客さんだったように感じました、昼間のほうが参詣されやすいのでしょうか?大盛況でした。

 来年は荒神社式年祭の当たり年です、既に平成28年11月26日の土曜日には大当番「一安眞さん」に決まりお世話になることが決定しています。

 特に今回は総代長の長谷川さん始め氏子の皆さんのお気遣いを肌で感じ、更には次の「麦草へ遅れんように」とのご配慮もあり、お礼の言葉もそこそこに「山神社」を後にしました。

 皆さまありがとうございました。

写真提供:さおり姫さま