10月3日(土) 15:00~23:00

 高梁市川上町「領家」の六社荒神社式年祭に前回(平成21年)に引き続きお世話になりました、10月に入り朝夕は長袖、昼間は半袖でも汗ばむ日が続いていますが、この日も最高の秋日和に恵まれ、会場の公民館には多くの産子さんや親族の皆さんのご参詣の中、山本先生の先導で、賑々しい中にも厳かに榊舞い〜白蓋行事〜導き猿田彦の舞い〜神殿神事と続き
「岩戸開きの能」「国譲りの能」「吉備津」「八重垣の能」「五行祭」と滞りなく予定の演目がほぼ予定の時間(23:00)終了となりました。

 総代長の「谷川さん」は当社中のホームページに関心を持たれていらっしゃるとのこと、また前回お世話を頂いた「藤本さん」はいつもスマートホンで見て下さっているとの由、ありがたいことですし、おそらく他にも大勢の閲覧をして下さっているんでしょうね「ちゃんとやらないと」って責任を感じた一日でした。皆さんありがとうございました、今後ともお気づきなことがありましたら、ご指導くださいますようお願い致します。

撮影協力:チセ姫様姉弟