10月17日(日) 9:30~2:00

 美星町上高末麦草地区の氏神様「山神社(長谷川清総代長)」の秋季例大祭にお世話になりました、今年の大当番は「長谷川忠さん」がお勤めになりました。

 直前の青高地区からは車で2〜3分の場所です、大当番のお宅に上がり神楽の準備〜昼食〜「迫本宮司」の先導で当番清めの行事〜宮上がりして神樂の奉納になりました。

 開始時は当番組・役員さんでまばらなお客さんでしたが、時間を追うごと次第に大勢の参詣者で神社拝殿が満席になるほどの大賑わいとなりました。
 
平素より社中の理解者「岡本佳吾さん」は「神光社のホームページを見ようる人が大勢おるど、岡山の方でも見とるし、関東の親戚も見とる、「備中にゃあ良い祭りや郷土芸能があるんじゃのお」と言うてくれる」と嬉しそうに声を掛けて下さいました。私までメッチャ嬉しかったです、ありがとうございました。

 来年の大当番「岡本哲夫さん」からは「10月17日の秋祭りの神樂奉納、宜しゅう頼む」とご予約頂き感謝の込み上げる中、麦草地区から其々帰路に向かいました。