11月8日(土) 21:00~翌2:30

 井原市青野町中尾の郷「大日霎(おおひるめ)神社(通称:だいにつぁん)」の秋祭りにお世話になりました。
 
 ここでは通常5年毎に神樂奉納があります、昨年の荒神社式年祭に引き続いて2年連続してお世話になったことになりました。

 今回の大当番は「山本群治さん」がお勤めになりました。「志水先生」の先導で当番清めの後、夕食を頂き当番舞い〜宮上がりに移り21:00神樂開始となりました。

 天気予報では夜明けから雨ということでしたが、0時過ぎから「ポツリ・ポツリ」松ノ尾さんの酒つくりのあたりから本降りとなり、急遽神殿を拝殿に移動して再開しました、お田植え神楽を挟み大蛇退治と進み翌朝2時30分頃打ち上げとなりました。

撮影協力:みよ姫さま