笠岡 浅口 里庄 矢掛 井原
 矢掛町ホームページ:http://www.town.yakage.okayama.jp/
「水車の里フルーツトピア」は、都会では経験できない農業体験を自然の中で楽しめます。果樹園などを中心とした観光農園から取り立ての産物を買ったり農村文化の伝承や民芸等の伝統にも直接触れ合うことができます。

 ★矢掛本陣・脇本陣
江戸時代、街道の宿場に置かれた参勤交代の大名・公家・幕府役人などの公認の宿泊施設で、大名宿とも呼ばれていました。国重要文化財の本陣・脇本陣が今も往時の繁栄をしのばせています。

 ★やかげ郷土美術館
シンボルの水見やぐらが高くそびえる町家風の木造美術館。
町出身の書家田中塊堂、洋画家佐藤一章の作品をはじめ、郷土資料も一堂に展示され、町のカルチャーゾーンとして親しまれています。

 ★矢掛町総合運動公園
スポーツ、レクリエーション活動の拠点として利用できる総合運動公園。野球、ソフトボール、サッカー、フットサル、テニスなどを楽しめる各施設や全面芝生の多目的グラウンドが完備されています。

 ★水車の里 フルーツトピア
フルーツ文化に触れ、農業が体験できる交流拠点であり、地域特色を生かした農産物などの生産や直売も行なっています。

 ★矢掛屋 INN&SUITES 
江戸時代の古民家を再生した癒しの宿「矢掛屋 INN&SUITES」。
館内は伝統とモダンが調和するくつろぎの雰囲気。古木の温もりが感じられ、落ち着きのある空間を演出しています。全15室を用意しており、それぞれ違った風情が楽しめるような工夫がされています。

 ★やかげ町家交流館
観光客や地域の方たちが気軽に立ち寄れる場として誕生した「やかげ町家交流館」。昭和初期の古民家を改修した趣のある建物には、イベントなどの観光情報をお伝えするコーナーが設けられています。

 ★大通寺庭園
大通寺は、1200年もの歴史をもつ曹洞宗の古刹。寺院の北側に広がる江戸時代に築庭された庭園は、別名「石寿園」ともいわれています。静寂が心を安らかに包んでくれます。

 ★遊び心の美術館 古意庵
矢掛の歴史と文化の奥行きを感じさせる140年前の商家の土蔵を改装した私設美術館です。

 ★吉備真備公園
吉備真備を顕彰することを目的に設置された公園で、「日本の歴史公園100選」にも選ばれています。広場の正面には巨大な真備像が立ち、遣唐使として、2回中国に渡り、多くの知識や文化を日本に伝えた、彼の偉業を後世につたえています。

 ★宇内ホタル公園
清流星田川流域で初夏の訪れと共に幻想的なホタルの光を見ることができ、初夏の夜をにぎわしています。

 ★備中神楽
五穀豊饒を祈り、全国的にも有名な備中を代表する民俗芸能です。
矢掛町内では秋祭りのシーズンには毎週のように神楽の太鼓の音が聞かれる程、盛んに行われています。

 ★矢掛の宿場まつり・大名行列
絢爛豪華な大名行列が奴や腰元を従えて参勤交代そのままに町を練り歩く矢掛の代表的なイベントになっています。(毎年11月第2日曜日)

 ★矢掛町ブランド
矢掛町の農産物や特産品のPRを目的に、平成22年度から平成28年度までに46品目が認定されました。
干柿、柚べし、アスパラガス、麩、手彫りの備中神楽面、はちみつロールケーキ、自然薯等があります。