>戻る


平成19年度
「絵画コンクール」

 井原商工会議所女性会(矢違澄子会長、60人)では、小学生に「ぼくたち、わたしたちの町」をテーマに「井原市」の過去、現在、未来又は創造する町等を表現してもらい自分達の町にしっかり目を向け町を大切にし、これからの井原市活性化に繋がるように図っていくことを目的として絵画コンクールを行い、応募のあった13校237点の中から優秀作品76点を選びました。
 今回選ばれた優秀作品のうち40点を、11月10日から12月30日まで井原線「夢やすらぎ号」に展示します。





井原商工会議所女性会会長賞

井原商工会議所会頭賞

井原鉄道賞

美星小3年 横田裕太
「いろいろなカブト・クワガタいっぱいの町」
共和小6年 水田実希
「夢咲く街!井原市」
荏原小1年 佐藤丈斗
「にじをわたるいばらせん」


最優秀賞
西江原小1年 三真緒
「井原の花火」
荏原小1年  唐木拓郎
「やすらぎごう」
稲倉小3年  亀川壱成
「カラフルジャンボひこうき」

美星小4年  藤原孝貴
「楽しい町」
高屋小5年  宮口真衣
「花と緑にかこまれた井原」



優秀賞
石井裕子(井原小1年)
「どうぶつとひとのおもしろいまち」

笹田歩花(井原小1年)
「ハートのでんしゃにのってくもにいこう!」

藤原里圭(美星小1年)
「あかるいまちいばら」

小田明日夏(明治小1年)
「しぜんがいっぱいの町」

藤澤勇希(井原小2年)
「町に幸ふくをはこんでくれるとり」

井上あかり(出部小2年)
「トランプれっ車の井原線」

植田朱音(荏原小2年)
「お日さまの光の町」

細羽菜々子(井原小3年)
「ほたるがいっぱいの小田川」

佐藤緒海(荏原小3年)
「ゆめのでん車」

岡崎翔太(木之子小5年)
「おいしい井原のぶどう」

佐能 陸(木之子小5年)
「星のきれいな夜の中世夢が原」

渡邊 萌(大江小5年)
「見どころいっぱい井原市」

川井春佳(木之子小6年)
「私のまち井原線」
長尾有紗 (木之子小6年)
「みんな大好き!田中美術館」
三宅凌平(木之子小6年)
「みんな大好き井原市」



佳 作
撰  龍(稲倉小1年)
「いばらせんのまち」

和田理来(稲倉小1年)
「にじをわたって井原駅へ」

田原佳樹(西江原小1年)
「美星天文台からロケット発射」

西江智美(出部小2年)
「夏まつり」

重政 練(稲倉小2年)
「学校からみたいえ」

天野晃輔(稲倉小3年)
「自ぜんがいっぱいいなくらの町」

宮崎 洸(稲倉小3年)
「井原ドームができたよ」

山崎航大(稲倉小3年)
「じゆうの町」

青木亜沙美(木之子小5年)
「井原のはしのあき」

大月綾子(木之子小5年)
「思い出の天神峡」

中新一輝(木之子小5年)
「しぜんの中のぶどう」

藤井佑充子(木之子小5年)
「嫁いらず観音と特産物」

池田未来(木之子小6年)
「井原のじまん!美星天文台」

猪原 笙(木之子小6年)
「ぼくたちの星」

馬越望由紀(木之子小6年)
「みんなが利用する井原市民病院」

多賀貢平(木之子小6年)
「ぼくたちの足 井原線」
三田 遥(木之子小6年)
「井原のシンボル井原駅」


■過去のページへ(平成18年度

リンク 全国商工会議所女性会連合会