迷惑メールフィルターは標準サービスとなっておりますが、お客様のご希望に応じて、更に強力な迷惑メールフィルターを追加することが可能となりました。大量の迷惑メールでお困りの方は、下記を参考に設定をお願いいたします。

※ユーザー個別の迷惑メールフィルター機能につきましては、一部のお客様から「必要なメールも迷惑メール扱いにされてしまう事が多い」というご報告を頂いております(現在原因についてメーカー問い合わせ中)ご利用いただく場合はご注意ください。

設定方法
  1. 井原放送ホームページの右上にある[userToolログイン]をクリックします。



  2. お手持ちの会員証をご確認いただき「会員番号」と「パスワード」を入力して[ログインする]をクリックします。

    ※パスワードは「基本メールアドレス」のパスワードが設定されております。
    ※会員番号は5ケタの数字となります。5ケタの数字が書かれていない古い会員証をお持ちの場合は、お電話、メールなどでご連絡下さい。新しい会員証を再発行いたします。(無料)


  3. [メールサービス]をクリックします。


  4. 画面下にお使いのメールアドレス一覧が表示されますので、変更したいメールアドレス行の右端にある[編集する]ボタンをクリックします。


  5. 「迷惑メールフィルター」で[ON]を選択して[保存する]をクリックします。


  6. 「メールアカウント(xxxx@ibara.ne.jp)を変更しました。」と表示されます。これ以降は標準の迷惑メールフィルターに加えて、学習型の迷惑メールフィルターが効くようになります。強力になる反面、誤判断で必要なメールがフィルターされる可能性もありますのでご注意ください。

    ※迷惑メールとしてフィルタリングされてしまったメールは、WEBメールから確認、再送信が可能です。




注意事項